「技術の高い歯科医院で治療を受けたい」と思うのは当然です。しかし、歯科治療というのは、患者さまからは技術は分かりづらいですよね。

そのため、多くの方がどの基準で歯科医院を選べば良いのか、どこなら安心して任せることができるのかが分からずに困っていらっしゃいます。そして実際に、同じ治療をしても歯科医師や歯科衛生士の技術により治療後の状態が大きく変わってしまうものです。

私たちは、「自分たちが患者として通いたい医院をつくる」ことを目指していますが、それは治療においても同じです。

当院では、歯科医師・歯科衛生士・歯科助手全員が技術向上へ取り組むことで、常に質の高い歯科医療を提供することを目指しています。その取り組みの一部をご紹介しますので、ぜひ歯科医院選びの参考にして下さい。

研修会・学会で最先端の歯科治療を学んでいます。

歯科医療の技術は、常に進化し続けています。私達は最新の治療をご提供し続けるために、歯科医師はもちろん、歯科衛生士、歯科助手など全員が研修会や学会への参加を積極的に行っています。

所属学会・研修会修了実績など

■出身大学
日本大学松戸歯学部卒業

■所属学会・スタディグループなど
口腔インプラント学会
日本歯科医師会会員
日本糖尿病協会会員
臨床歯科を語る会会員
愛知学院大学有床義歯講座 非常勤助手
スタディグループ
はまゆう会
もくあみ会
しんせん組

■校医
三重高校
東黒部小学校
わかすぎ第2保育園
つぼみ保育園


■研修会終了実績
・JIADSインプラントコース
・臨床基本ゼミ
・内藤正裕先生・くれない塾
・愛知インプラントセンター100時間コース

院内での技術研修、勉強会の実施

定期的に院内の技術研修会も実施しております。治療の質を高めるためには、継続的な練習が欠かせません。

院内の研修会では、歯科衛生士の歯周病治療の技術練習や、座学による勉強会などを行っています。これらは、全てのスタッフが参加していますので、どのスタッフが担当させて頂いても、一定以上の質を保った歯科治療をご提供できるよう努めています。

患者さま情報の共有(毎日の症例検討会)

毎日、お昼休みを利用して、症例の検討会を行っています。

より良い歯科治療を行うために欠かせない治療計画を作成したり、全員で患者さまのお口の状態を把握するために、情報共有を行っています。

医院全体で患者さまへの理解を深め、治療の段階や内容を理解することで、治療に役立てられることはもちろんですが、知識向上にも繋がっています。

全国の歯科医院を見学しています。

定期的にメンバー全員で全国の有名な歯科医院へ訪問し、見学を行っています。私達は、全国でもトップクラスのスキルとサービスを目指して日々診療を行なっています。

そのために、院内でのレベルアップのみで満足することなく、他院の取り組みや技術を学ぶことは非常に有効な取り組みとなっております。

何でもご相談下さい