スタッフブログ

[2020年6月16日] 最近よく聞かれること☆

こんにちは!もみの木歯科 衛生士の樋口です。
ついに梅雨が到来し、湿度高めな日々が億劫な
今日この頃です^^;
この時期は洗濯物が乾かず本当に困ったさんですね。
まとめ洗いをしてランドリーに行ったりと本当に大変です。
昨年除湿機を買おう!と決めたはずがいつのまにか1年
経ってしまいました。みなさんの梅雨対策が知りたいです!

さて!最近よく患者様から聞かれるのが、院内の掲示ポスター
にもあるメタルフリー治療についてです!
「私の銀歯も白く変えれますか?」「白い被せはいくらくらいするの?」
など金属を使わない治療に皆さん興味を持って頂いております!
やっぱり白い歯はいいですよね^ ^

保険治療で被せものをする場合、基本的に金属を使った治療に
なります(一部保険でも白くできる場合あり)
保険の銀歯は入れたすぐは合いがよくても、徐々に元々の歯との
隙間が生じやすく、2次的な虫歯になりやすかったり、毎日の歯磨き
などで目には見えない細かい傷がついて汚れがつきやすかったり、
金属アレルギーを発症したりする場合もあります。

それに比べ、メタルフリー治療は陶材を使用した材料(セラミック)
で被せものを作るため、金属を一切使いませんので、
身体にとっても安心です!
また、色もご自身の歯の色に近づけることができるため
かなり自然な仕上がりです。
あとはなにより汚れ付きにくいので、虫歯や歯周病予防にも
なります。
セラミックにも種類があるので、患者様に合ったものを
オススメさせて頂いております!

なおセラミック治療は保険適応外の治療となりますので、
料金や保証期間など詳しくはいつでもスタッフにお聞き下さい!