スタッフブログ

[2019年8月30日] フッ素について


こんにちは☀

歯科衛生士の濱口です!

 

お盆も終わり最近は朝晩の気温が少し涼しくなったように感じます。

日中との温度差で服装選びが難しくなってきました...

 

体調にも気を付けて9月を迎えたいですね!

 

 

ではさっそく今回のテーマであるフッ素についてお話ししたいと思います!

 

フッ素には、歯医者さんで塗るものとお家で塗るものがあるのはご存知ですか?

 

もみの木歯科ではお子さんの4ヶ月に1度の検診の際に虫歯がなければフッ素を塗らせていただいております。

 

では、この歯医者さんで塗るものとお家で塗るものの違い、併用しても大丈夫なのかなどのご質問をいただくことが良くあるのでこちらについておはなししていきます!

 

 1667000005.pngのサムネール画像

 

まず違いについてです!

 

歯医者さんのものとお家のもので大きく違ってくるのは中に含まれているフッ素の量になります!

 

歯医者さんのものはフッ素が9000ppm含まれているのに対して、お家で使用するフッ素ジェルには500950ppm含まれています。

 

このようにお家のものに比べ、歯医者さんで塗るものの方が高濃度になっています!

 

 1967000017.png

 

続いて併用しても良いのかについてです!

 

結論から言いますと併用できます!!

 

先ほどのお話にもあったようにフッ素濃度が違います。

歯医者さんのものは高濃度なため4ヶ月に1度、お家のものは低濃度なため毎日使用できるようになっています。

 

歯医者さんで定期的に塗っていれば安心!というわけではなく、毎日の歯磨きやフッ素などのホームケアが大切になってきます。

 

 

お家で使えるものにはフッ素ジェルだけでなく洗口剤や、最近では市販の大人の歯磨き粉にもフッ素がたくさん入ったものなどが販売されています。

 

 

食欲の秋、たくさん食べてきちんとケアして虫歯なくすごしていきましょう!!

sweets_yakiimo.png