スタッフブログ

[2019年5月 7日] 歯科専用キシリトールガムについて〜オレンジ味も加わりました〜

おはようございます!もみの木歯科 歯科衛生士 樋口です。

長いゴールデンウィークを終わってしまいましたね。


今年は10連休の方も多かったと思うので、みなさんどこかお出かけしたり、

旅行にいったりと満喫できたのではないかと思います。



患者様からお土産話を聞かせていただくのが今からとっても楽しみです。

私も連休をいただいたのですが、人混みが苦手なこともあり特に遠出をしたりすることはなかったですが、とてもゆったりとした休日を過ごせて心身ともに休まりました。


天気が良かったこともありBBQを楽しんだり、地元で中学の同窓会があったので参加したりと楽しむことができました。


連休中に誕生日を迎えまた1つ年を重ねたので、今年は大人女子を目指して自分磨きをと思いつつ、頂いたケーキをほぼ一人で食べて食生活が早速乱れてしまったので気を引き締めてまた精進したいなと思います。

 


さて今日はもみの木歯科で最近新たに販売を始めた商品をご紹介します。

以前から歯科専用キシリトールガムを販売しておりますが新たにオレンジ味が

仲間入りしました。


ですのでラインナップとしては「ミント」「アップル」「マスカット」「オレンジ」の4種類となります。


スーパーなどでもキシリトールガムがたくさん並んでいるとおもいますが、歯科専用との違いをご存知ですか?


違いはズバリ!キシリトールの含有量です!


市販のキシリトールガムも名前の通りキシリトールが入っていますが、含有量が50%

程です。残りは人工甘味料となっています。


それに比べ歯科専用はキシリトール100%となっています。ぜひ

キシリトールは天然素材甘味料ですが、砂糖と違い、むし歯の原因となりません。

むしろ虫歯菌(ミュータンス菌)を減らしてくれる効果があります。


よくお仕事中に飴やガムを食べる方や運転中に食べてみえる方も多いと思います。


その飴やガムを歯科専用キシリトール100%ガムに変えるだけで虫歯予防もできます!一石二鳥です!味も普通のガムと変わりないのでおいしく噛めると思います!


よくむし歯ができる、効率的に虫歯予防したいと思っている方にお勧めの取り方があります。それは歯磨き後寝る前にキシリトール100%ガムを噛んでそのまま寝ることです。


夜寝ている間は唾液が出にくくなるため、お口の自浄作用が低下してしまいます。


ですがガムを噛むことで唾液がたくさんでるのと、キシリトールの成分をお口の中にとどめることで寝ている間も虫歯菌を減らすことができます。


これを習慣にして毎日続けるとさらに効果が高まります。


もしご興味ありましたらいつでもお声掛けくださいね!