スタッフブログ

[2019年3月 2日] 気になるフッ素ジェル

みなさんこんにちは!もみの木歯科の下村です!!

今日から3月になりましたね^^

だんだんと暖かくなり、過ごしやすい日になってきました^^

3月は卒業シーズンですね!!

4月から新しい新生活を送られる方もいるのではないでしょうか!

生活習慣が変わり・・・虫歯になったとかけつけられる患者様がみえます。

仕事で帰りが遅くなり歯磨きを忘れてしまう・・

部活でスポーツドリンクを良く飲むようになった・・・

勉強で夜中に夜食や甘いものを食べるようになったなど・・

そんな虫歯のハイリスクケアに、いつもの歯みがきに加えて使用するフッ化物配合ジェルがあるのをご存知ですか?

今日はフッ素ジェルについてご紹介します!!

 

年齢に応じたフッ素の量を処方する事ができ、種類や香味も豊富です。

ライフステージに合わせた人気の香味があります!!

バナナ味はフッ素の量が500ppm、ピーチ・グレープ・レモンティーは950ppm

ミントは1450ppm入っています

45.jpg 

研磨剤が入っていないのでぶくぶくうがいがまだできない場合や、フッ素の量が低濃度なバナナは歯が生えてきた1歳~使用する事ができます。

フッ素の濃度が高いミントは成人に方を中心に使用を御勧めしています。

ピーチ・グレープなどは永久歯は生えてくる6歳以上のお子さんにもお勧めです。

 

また研磨剤無配合なので、歯を傷つける心配はありません。

低発砲なので、泡立ちがなく、長時間隅々まで磨く事ができます。

 

通常の歯磨き粉が苦手なお子さんには、虫歯予防を目的とした歯磨き粉の変わりとしての使用もおすすめです。

 

歯の萌出期やはえ変わりの時期、矯正治療中、歯根面露出などハイリスクの方の重点ケアにもおすすめです!!


おススメの使用方法としては、いつもの歯みがきに加えてのご使用です!!

効果的な使用方法としては、

通常のブラッシング後に、

適量チェックアップジェルをとります。

目安としては、6カ月~2歳がハブラ歯3mm程度。

3~5歳は5mm以下。6~14歳は1cm程度、15歳以上は2cm程度を目安に使用するとよいでしょう!!

適量のジェルをのせた歯ブラシでジェルがいきわたるように丁寧にブラッシング。

フッ素の効果を維持させる為に万が一ゆすぎたい場合は、少量の水(15ml)で1回かるくすすいで下さい!!30分程度飲食をさけるとより効果的でしょう!!

 

もみの木歯科でもチェックアップジェルの取り扱いを行っております!!

どうやって使ったらいいの?普通の歯磨き粉と何が違うの?など疑問がありましたら、どんな些細な事でもお気軽にお声をかけてくださいね!!

皆さんも一度普段の歯磨きにプラスして虫歯予防してみませんか?