スタッフブログ

[2016年5月 2日] もうすぐこどもの日 歯の知識〜永久歯がグラグラ、動くとは〜

こんにちは。初めてブログを書きます。
保育士の池野です。
GWはいかがお過ごしでしょうか?
子供たちはお休みでよろこんでいるのでは?

今日は良いお天気ですね!
学校も普段通りにあるみたいです。
GW3日からのお天気が少し心配ですね。。。

もみの木歯科では、イベントでお子様たちのかわいい手形をとらせて頂きました。
ありがとうございます!

手形はこいのぼりのウロコになっています。
手形と共に写真を添え、1枚の『おおきくなったね!』の紙を親御様に、
お子様たちの成長を喜びプレゼント!

子供たちの成長がたのしみですね!

IMG_0053.jpg

今日も歯の知識についてお話していきますね!!

今日は永久歯がグラグラする、動くことで原因として、歯周病が進行している状態で歯を支える骨が弱くなっていきます。もう一つは歯に必要以上の力がかかっていて、特定の歯が負担が掛かるで歯がぐらついてしまいます。

対処として、できるだけ早く歯医者さんで見てもらいましょう!歯のお掃除や噛み合わせについて見てもらい、定期的にみてもらうことが予防が大切です!!永久歯は生え変わりがないですので、ずっと使っていく歯ですので、何かありましたら教えてくださいね