スタッフブログ

[2020年8月22日] マウスピースについて

おはようございます!もみの木歯科の濱口です。

 

最近は残暑が厳しく大変暑い日が続いていますね☀皆様いかがお過ごしでしょうか?

室内でも熱中症になることがあると連日ニュースなどでよく耳にします。コロナウイルスのこともあり寒気が必要ではありますがエアコンも必須ですね!

 

 

それでは本日のテーマにまいります。

今回は『マウスピース』についてです。

マウスピースの中にもスポーツ時に使用するものや、ホワイトニングで使用するものなど様々な種類がありますがここでお話しさせていただくのは就寝時に使用するナイトガードと呼ばれるものについてです。

 

 

IMG_0402.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

ナイトガードとは就寝時、無意識のうちに行ってしまう歯ぎしりなど(以下:ブラキシズム)から歯を守ってくれるマウスピースになります。

 

「私は歯ぎしりをしているなんて言われた事がない!」というみなさん、実はブラキシズムには歯ぎしり以外にも種類があることはご存知ですか?

 

まず一つ目は、グラインディングといって上下の歯をギリギリと擦り合せるいわゆる歯ぎしりというもの。

 

二つ目はクレンチングといって上下の歯を噛みしめるくいしばり。

 

三つ目はタッピングといって上下の歯をカチカチと嚙み合わせる事。

 

この3つをまとめてブラキシズムと呼ばれます。

 

夜間に限らず日中でもストレスを感じている時や、何かに集中しているときに起こりやすい症状ですね!

 

 

ここで「ブラキシズムは歯に悪影響なの?」と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

 

ブラキシズムを行う事で歯に起こる主な影響は

①知覚過敏 

②顎関節症

③歯がすり減る(咬耗)

 

などがあります。

 

「こんな症状が出るのは困るけど眠っている間など無意識のときにコントロールをするのは難しい...」

 

そこで就寝時、無意識なブラキシズムから歯を守ってくれるのがナイトガードです!!

 

ナイトガードを装着する事によって上下の歯と歯の間にワンクッション置く事ができ、歯と歯が直接擦れる事がないだけでなく隙間ができる事で歯への力の負担が軽減されます。

 

ナイトガードにもソフトと呼ばれる柔らかい素材のものと

ハードと呼ばれる硬い素材のものがあります。

 

よく歯ぎしりをするという方でも、初めて使用される方は違和感を感じやすいのでソフトからの使用をおすすめいたします☺

 

歯を守るために!気になった方は是非スタッフにお声掛けしてくだ

[2020年8月 8日] 入れ歯のケアの仕方について🦷

歯科衛生士の小林です


新型コロナウイルスの第2波があり、まだまだ落ち着けないですね😢


さて、今回は入れ歯のケア方法についてお話ししたいと思います!


むし歯や歯周病などによりご自身の歯がなくなってしまったら補う必要があります!

補うものとして、ブリッジやインプラント・入れ歯があげられます。

なくても特に大丈夫!と思いそのままにしておくと

隣の歯が傾いてきてしまったり、反対側の歯がのびてきて噛み合わせがおかしくなってしまう可能性があります😱

いざ、ブリッジやインプラント・入れ歯を入れたいと思っても、上記の理由で入れられないことも(>人<;)

このような問題にならないためにも、残せない歯を抜いた後どのように補っていくか、

その方にあった治療プランを患者様一人一人と一緒に考えながら、治療を進めさせて頂いてます。


 入れ歯を使用することになると、入れ歯の部分はもう自分の歯ではないから磨かなくても大丈夫だと思うかもしれません。

しかし、入れ歯にもケアの方法がございますので、お伝えしていきます!



入れ歯の注意点

1. 汚れや細菌が付きやすい

2. 臭いが吸着されやすい

3. 細菌が繁殖しやすい

4. 傷がつきやすい

5. 口の粘膜が傷つきやすい


入れ歯のケアが不十分な時起こること

1. 義歯性口内炎

2. 口臭

3. 色素沈着や歯石沈着

4. むし歯や歯周病

部分入れ歯の場合、支えている歯や残っている歯がむし歯や歯周病にかかりやすくなります。


 入れ歯の種類

部分床義歯(部分入れ歯)

・・・自分の歯が部分的に残っている場合の入れ歯

総義歯(総入れ歯)

・・・自分の歯が全くなくなった場合の入れ歯


 入れ歯は人工の歯なので、むし歯にはなりません。

しかし、部分入れ歯の場合は歯があり、残っているご自身の歯で入れ歯を支えています!

その歯が虫歯や歯周病が進行してしまうと、また一本...と、歯がなくなってしまい

どんどん入れ歯の範囲が大きくなり、安定を悪くしてしまう原因になります😱

入れ歯のプラスチックのピンクの部分はきれいに見えても細菌が付着しています。

汚れたままにしておくと口臭の原因になったり黒ずんでくることがあります。

入れ歯をより長く使って頂くためには毎日の正しいケアが重要になります。

 

 入れ歯も歯みがきのように毎食後に外して洗って頂くのが理想です。

難しければ、寝る前に1日一回だけでも必ず丁寧に洗ってもらえると良いでしょう(^^)

 

ケア方法

①入れ歯専用ブラシを使って流水下で洗い流します

   当院でご購入いただける入れ歯専用ブラシには二種類の毛がついております。

軟らかい毛のところはピンク色のプラスチックの部分、硬い毛のところで人工歯と部分入れ歯の方は金属のバネの部分を磨いてください!

ここで注意して頂きたいのがお口に使う歯磨き粉は使用しないでください🙅‍♀️

歯磨き粉の中には研磨材が含まれておりプラスチックに細かい傷をつけてしまう可能性があるので使用しないようにしてください😢

使用される場合は入れ歯用の歯磨き粉の使用をおすすめします!

歯と歯の間や金属の部分、粘膜にあたるところは汚れがたまりやすいので気をつけてくださいね(`*)

普通の歯ブラシを使って洗浄して頂いても大丈夫です!


  就寝前には...

      洗浄後水の中に入れて保管

清潔に保つために水は毎日交換してください⭐︎数日に一度は入れ歯専用の洗浄剤につけてお手入れすると良いでしょう😼

洗浄剤で汚れを浮かし取り、ブラシで磨いて流水下で洗浄剤と汚れを洗いなお、熱湯や漂白剤につけるのは変色や変形のもとになるので避けてください!!

 また、乾燥も変形のもとになるので、必ず水の中に入れて保管しましょう。

 

 睡眠中は、枕元かすぐに取れるところに置いて頂けると災害時などでもきちんと入れ歯を持って外に出られると思います😸

 

 

洗浄剤の注意点

 部分入れ歯の方が総入れ歯専用の洗浄剤を使ってしまうと部分入れ歯の金属のところが錆びてしまうことがあります🙀

部分入れ歯の方は必ず部分入れ歯用の洗浄剤を使用してください😁

 

残っている歯にも歯ブラシをきちんとあて、細かく動かして磨くようにしましょう。

 

 

 

入れ歯の毎日のケアはとても重要ですd( ̄  ̄)


 

使用中の入れ歯が合わなくなったら歯科医院に相談して頂けると良いでしょう。

今まで合っていた入れ歯も、使用していく中で合わなくなってくることがあります。

手入れをして頂くのは必須ですが、

何か不具合が出た場合は、そのままにされたりご自身で調節されるのは避けてください⚠️


 当院では歯のクリーニングに来て頂いている方の入れ歯は、毎回洗浄させて頂いております。洗浄をすることにより、ぬめりや汚れを清潔な状態にさせてもらうことが出来ます。また、入れ歯に歯石がついてしまった場合も、歯のクリーニングに使用するスケーラーという器具を用いて、除石することが出来るのです(*''*)💗

入れ歯のケア方法などご不明な点があれば気お声かけください!




[2020年8月 7日] 梅雨明けしました!


 こんにちは。
 やっと梅雨が明けたと思ったら、
急な暑さがやってきました。今日も、朝から聞こえる
セミの声が聞こえています。急な気候の変化で
体調を崩さない様、しっかりと栄養ある物を食べ、
ぐっすり眠りたいと思います。

 学校によって違うみたいですが、夏休みが始まった
所もある様です。今年は、コロナの影響で夏休みが
短い事もあり、遠くへ出掛けたり出来ず残念に
感じる事もあるかもしれませんが、こんな時こそ
近場で家庭で何が楽しい事が見つかるといいですね。

 さて、もみの木歯科のキッズイベント始まっています。
毎年大人気の水族館作りですが、すでに海の生き物て
海がいっぱいになっています。どれも個性たっぷりで、
作ってくれた子供達が楽しかったー!ととても
喜んでくれるので、私達もすごく元気をいただいています。

期間は、8月11日までとなっています。ぜひ、来院された
時は、ぜひ取り組んで下さい。お待ちしています。


[2020年7月30日] どうして差し歯の再治療になるの?

こんにちはもみの木歯科出口です。

「差し歯してあるところ、
一度治した歯なのにどうして再治療になるの?」

というご質問をいただくことがあります。

イラストRCT.png


まず、差し歯とはどういう状態か?

当院では「被せ物」などと呼ぶことが多いのですが、

被せ物が必要になった経緯は、おおよその場合、

虫歯が歯の神経まで達してしまい、炎症を起こして痛みを生じてしまったので、

炎症している神経を取って、

神経が入っていた歯の根の中を消毒やお掃除をして綺麗にし、

ある程度綺麗になった後、

歯の根の中に最終的なお薬を充填し、

被せ物の土台となるコアを立てて、形を整えた後、

型取りして全体を覆うタイプの被せ物を作って

セメントでしっかりくっつけた状態かと思われます。

絵でいうとこんな感じです。

かぶせと土台.png
被せ物をしたら「この歯はもう虫歯にならない」「痛くならない」

と思われる方も多いかもしれませんが、

一度治療した歯というのは、何一つ削っていない天然の健康な歯に比べると

残念ならが再治療が必要になる確率は高いのです。

再治療の負のサイクルと言うのですが、

負のサイクルに乗らないためにも、

しっかりと歯ブラシやお掃除をしてメンテナンスをしてあげることで、

もちろん予防や、治療の早期発見につながります。


絶対再治療になるとは言いきれませんが、

万が一再治療が起きてしまったときのことを想定して、

どのような状態になりうるのかご説明したいと思います。



ハミガキやお掃除不良によって、歯周病で歯ぐきが痩せたりすると、

被せ物の形と歯茎の形が合わなくなったり、長年使っている被せ物のセメントの劣化などにより、

隙間ができて、被せ物を支えてくれている根元の歯自体が虫歯になったりします。

musiba.jpg

これは、痛みや染みるなどの感じる役割の神経がないので気づきにくいと思います。

「差し歯・被せ物が取れた」と持ってきていただいた物がつけられるか確認すると、

中を見たら虫歯になっていたなどがよくあるパターンです。

この場合は、再度、歯の根のそうじの治療からやり直しになりますし、

被せ物も、虫歯の分を削らないといけないので、形が変わってしまいますので、

作り直しになります。

それだけでなく、元々歯の根の歯の面積(歯質)が少なかった上にさらに虫歯になって

削ると、もう歯を被せるだけの面積が取れないという場合もあります。

歯科医師としても悩ましいことになります。

無理やり被せると、被せ物が取れやすく、歯の根が割れてしまいやすくなるので、

何とか歯の根を引っ張り上げてくる処置をしたりと、手間のかかる処置をしてでも、

何とか残せる根は被せ物をしてあげたいという思いから、

そういった処置を提案をすることがあります。

そこまで望まれない方には、被せ物がすぐ取れやすくなってしまうことや

割れてしまうと抜歯になってしまうこともあるなど、

無理やり被せるリスクを説明する必要があります。

一般に神経を取った歯は、歯質が薄くなっていることも多いので、割れやすく、

ヒビが入ったりしてしまうと腫れたり痛みの原因になることもあるので覚えておいてください。

一番は、神経を取らないで済むように予防が肝心です!!


そして、もう一つよくあることが、

神経をとっている歯の根の中に再度細菌が再繁殖して、

根っこの先に膿の袋を作る場合があります。

PER.png

画像の根の先に小豆色の豆粒みたいな丸い影があると思います。

このあたりから膿が周辺の組織に広がっていき

ひどい方だと歯の根を覆うように大きな黒い影が広がっている様子がレントゲンに写ってきます。

神経の治療の難しさは、中をお掃除して消毒する際に

唾液を防湿して無菌状態で細菌が再感染しないようにすることが大切です。

しかし、根っこが目に見えないくらい細かくて複雑な場合、細菌を除去しきれませんし、

しっかりお薬で密閉して細菌が入らないようにしても、

膿んでしまうこともあるのです。

根の先が膿んでくると、歯ぐきが腫れたり、神経はないので周辺の組織の痛みや違和感、

噛んだり叩くと響くような痛み、膿が歯茎の方に逃げ道を作って出来物ができるなどの症状が出ます。

無症状の人も見えますが、放っておいても治るものではありませんから、

再度被せ物を壊して取って、中の根のお掃除消毒をし直すことで、

膿の袋が小さくなっていきます。

なかなか小さくならない場合もあるので、膿の袋が出来た根の治療は回数がかかる場合や、

様子を見る必要があるので、落ち着くまで時間がかかる場合があります。

体調が悪いと膿や腫れがひどくなることがあるので、

しっかり休養や栄養をとるということも大事です。

ひどくなると歯ぐきの腫れが顔までわかるくらパンパンに腫れてきますので、

歯茎を切開して膿を出してあげ、抗生物質で落ち着くのを待ちます。

治療したからと言って、安心せずメンテナンス健診は欠かさず、

治療していない歯を虫歯にしないということも大切ということを予備知識として

覚えておいていただけると、うれしいです^^




[2020年7月 9日] ホワイトニングについて

こんちには!奥田です!(^_^)

コロナウイルス感染対策の為、来院された患者様に、手指消毒、検温、感染拡大防止の為の当日問診票の記入をお願いしております。いつもご協力いただきありがとうございます。

そして今日は「ホワイトニング」についてです。

ホワイトニングというのは、プラスチックやセラミックといった人工的な材料で変色を被い隠すのではなく、特殊な薬剤を使って歯の中の色素を分解させる方法なので、歯を削らずに自然な白さを得ることができます。

ホワイトニングの中にも、

①「オフィスホワイトニング」

②「ホームホワイトニング」

③「デュアルホワイトニング」があります。

①は当院で行うものになります。歯の表面に特殊な薬剤を塗り、光照射をして薬剤を活性化させ、短時間で歯を白くします。急ぎでホワイトニングご希望の方におすすめです。

②はご自宅で行います。まずお口の中の型を取りマウスピースを作製します。マウスピースに薬剤を塗り毎日装着することで、23週間かけて歯を白くします。

③はオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。単独方法なのでそれぞれの利点を最大限に引き出すので、時間の短縮と歯の白さの安定をもたらします。

ホワイトニング施術後24時間は食べる物にも注意していただく必要があります。色の濃い食べ物、色の濃い飲み物、その他にも色々あります。

当院ではホワイトニングを行う前にしっかりとご説明させていただいた上でします。是非お話聞きたい!気になる!って方はご予約制になりますので、お声掛けください🦷✨

[2020年7月 4日] 歯ブラシの選び方

こんにちは、もみの木歯科 歯科衛生士 星野です。

ジメジメむしむしとした日が続きますがみなさま体調はいかがお過ごしでしょうか?

関東地方では新型コロナウイルスの第二波の脅威が迫ってきていますね...。

 

さて今日は「歯ブラシの選び方」についてお話ししたいと思います。

みなさまは普段どのように歯ブラシを選ばれていますか?

ドラックストアでも多くの種類が陳列されているため迷われる方も多いと思います。

正しい歯磨きをする中で磨き方はもちろんですが「自分にあった歯ブラシを選ぶこと」も大切になってきます!

 

まず、歯ブラシを選ぶときに見るべき以下の3つのポイントをご紹介します。

 

   ヘッドの大きさ

ヘッドとは毛が生えている部分のことです。ヘッドは小さめのものを選びましょう。

というのも、小さいヘッドであれば、細かいところや歯と歯の間まで丁寧に磨くことができます。

逆に、ヘッドが大きいと、一気に磨くことができますが奥歯や歯の隙間をうまく磨けず汚れも残りやすいので、歯肉の炎症や磨き残しからくる虫歯のリスクも高まる可能性があります。

しっかり汚れを落とせて、歯の隙間などを丁寧に磨けるヘッドのサイズを選ぶ事が大切です。

 

   毛の硬さ

・かため

汚れを落とす効果が高く、すっきりした感じがするかもしれません。ただし、力を入れてゴシゴシと強く磨くと歯や歯茎が傷ついてしまうので注意が必要です。

  ふつう

誰でも使いやすい一般的なタイプです。正しい磨き方が出来ていれば、ふつうの硬さでも十分汚れを落とせます。

  やわらかめ

歯や歯茎を傷つけにくく、優しく磨くことができます。そのため、歯茎に炎症がある方にオススメです。ただし、汚れを落とす効果が弱いため丁寧に磨くように注意しましょう。

 

   歯ブラシの毛先の形状

  平ら

歯に均一に歯ブラシが当たるためにバランスよく汚れを落とすことができます。

  山切りカット

歯一本一本にフィットしやすく歯と歯の間の汚れ、歯周ポケットが磨きやすい形です。

 

このポイントを踏まえて是非ご自分にあった歯ブラシを選んでみてください。

もし迷われた方、ご自分で選ぶのが難しいと感じた方はいつでも歯科衛生士に相談してくださいね!!

 

 1667062001.gif

[2020年7月 3日] 7月入りました!

 こんにちは。
 梅雨時期に入り、ジトジトする日が続きますね。
 たまの晴れの日が暑すぎて、体調を崩しそうに
なりそうですが、何とか手洗いうがいを継続し、
乗り切っています。

 自粛期間中は、託児を中止させて頂いていたのですが、
明けてからは再会しています。再会後すぐの頃は、
やはり心配もあってか少なかったのですが、最近に
なってようやく少し戻ってきた様な感じです。
 楽しみにしてもらっている、ガチャガチャや
絵本の廃止...おもちゃも以前より少なくしており、
子供達には物足りないかもしれませんが、ご協力を
お願いいたします。お子様には、マスク、アルコール
消毒も引き続き宜しくお願いします。

 8月のキッズイベントは、水族館作りです。
色々な魚の形に、自由にシールやクレヨンでおしゃれな
魚を作ります。それを、大きな紙の水槽に飾りたいと
思います。このイベントは、毎年1番子供達に人気があり、
いつもかわいい魚でいっぱいになります。
 期間は、8月1日から10日までです。
 お楽しみに‼️

[2020年6月23日] TCHとは???

こんばんは、もみの木歯科 歯科衛生士 瀬戸です!

梅雨になりましたが、今日は快晴で暑くて、クーラーが必要ですね。夜は寒かったりと温度差がある毎日ですが、体調とか気をつけてくださいね!!

色々なイベントごとの中止が多い社会ですが、コロナ対策のために手洗い・うがいは大切ですので、乗り越えていきましょう(#^^#)

 

さてさて今日は「TCH」についてお話していきたいと思います!

TCHとは皆さん聞いたことはありますか?

TCHとはTooth Contacting Habitの略で上下の歯を接触させる癖のことです。

上下の歯の接触と聞くと「かみ締め」や「食いしばり」を思い浮かべる方が一般的に多いと思います。ですが、グッと強い力でかみ締めや食いしばりを行わなくても上下の歯が接触する程度でも筋の緊張・疲労が生じるとことでTCHという名称になりました。リラックスした時の上下の歯は、当たることなく少しすいていて、この13ミリの隙間を安静空隙と言います。
TCHの問題点として挙げられているのは上下の歯は何もしていない時は接触しておらず、離れています。会話や食事をする際に接触する時間を含めても、接触しているのは1日20分程度正常だと言われています。しかし、上下の歯の接触時間が長くなると筋肉の緊張や疲労、顎関節への負担が増えます。顎の疲労感,歯の違和感,口が開きにくいなどや顎関節症様々な原因に関わっている可能性があります。
軽く上下の歯を接触させることでもその歯のクッションとなる歯根膜という神経の圧迫や血流障害が起こります。
知覚過敏や歯の周りの組織の変化、ダメージによるかみ合わせの痛みが出ること、歯の揺れ、歯が浮くなどの症状で歯周病にも進行のおそれがでてきます。
顎関節症の症状で耳の前にある顎関節の圧迫を引き起こし、血流障害・関節痛の原因にもなります。また軽くかみ合わせた状態でも、収縮した口を閉じる働きの筋肉は緊張状態にありますので、その状態が続くと首や肩の筋肉の緊張へ影響が徐々に広がります。そして疲労、血流障害が、筋肉のコリとなっていきます。

ではTCHはどういう時に行われているのでしょうか?

CHは何かに集中いるとき、ここ一番の緊張が必要な時に行われることがもっとも多いと言われています。自分では緊張しているつもりのないパソコンや携帯電話の操作もかなりの頻度で予想されています。操作に長時間没頭することはリスクが高いです。それが続くと簡単にTCHしてしまう日常習慣になります。

またTCHと寝ているときのくいしばり癖との関係もあります。TCHが軽減されることによっては夜間のブラキシズムも軽減される可能性もあります。
日中のTCHに対しての軽減アプローチが大切ですよ!
日中おこるTCHに対してはまず自身にその癖があることの自覚をします。そして気づいた時にはやめるようにすることが大事です。気付いた時に歯を離そうと意識しましょう。しかし、TCHをあまりに意識し過ぎた生活は、快適とは言えないです。自己認識がストレスにならない程度にすることが長続きすると考えております。

舌の位置もリラックスしているときに上あごに舌の位置が正常です。舌の筋力が低下して舌の位置が不適正になっていくことによって、安静空隙の消失が起こり、歯が接触する可能性が高まると考えられています。
お口の中で無意識の力が加わる習慣は続けてその疲労から次には口唇の緩みになり、口呼吸になる可能性もあります。
これは、睡眠時のくいしばり習慣後に同じく口呼吸に移行することにも見ています。起床時のお口の乾燥を訴える人に、口の中の頬粘膜や舌表面でのブラキシズムの跡をあることや顎・首周囲の疲労感を感じる方も少なくないので、もしかしてリラックスしているときも歯が接触しているかも?とかありましたら、いつでもご相談におこしくださいね。
tch04.png

 

[2020年6月16日] 最近よく聞かれること☆

こんにちは!もみの木歯科 衛生士の樋口です。
ついに梅雨が到来し、湿度高めな日々が億劫な
今日この頃です^^;
この時期は洗濯物が乾かず本当に困ったさんですね。
まとめ洗いをしてランドリーに行ったりと本当に大変です。
昨年除湿機を買おう!と決めたはずがいつのまにか1年
経ってしまいました。みなさんの梅雨対策が知りたいです!

さて!最近よく患者様から聞かれるのが、院内の掲示ポスター
にもあるメタルフリー治療についてです!
「私の銀歯も白く変えれますか?」「白い被せはいくらくらいするの?」
など金属を使わない治療に皆さん興味を持って頂いております!
やっぱり白い歯はいいですよね^ ^

保険治療で被せものをする場合、基本的に金属を使った治療に
なります(一部保険でも白くできる場合あり)
保険の銀歯は入れたすぐは合いがよくても、徐々に元々の歯との
隙間が生じやすく、2次的な虫歯になりやすかったり、毎日の歯磨き
などで目には見えない細かい傷がついて汚れがつきやすかったり、
金属アレルギーを発症したりする場合もあります。

それに比べ、メタルフリー治療は陶材を使用した材料(セラミック)
で被せものを作るため、金属を一切使いませんので、
身体にとっても安心です!
また、色もご自身の歯の色に近づけることができるため
かなり自然な仕上がりです。
あとはなにより汚れ付きにくいので、虫歯や歯周病予防にも
なります。
セラミックにも種類があるので、患者様に合ったものを
オススメさせて頂いております!

なおセラミック治療は保険適応外の治療となりますので、
料金や保証期間など詳しくはいつでもスタッフにお聞き下さい!

[2020年6月14日] 歯磨き1日何回してますか?

こんばんは。歯科医師の伊藤です。

コロナコロナともう聞き飽きたかもしれませんが、まだまだ油断はできません。

第2波が起きないことを願いましょう。


健康はお口から。今日は歯磨きについてお伝えしたいと思います。

皆さん、歯磨きは1日に何回していますでしょうか?

3回?2回?環境によって、ライフスタイルによって回数は様々かと思います。



では、一体何回磨くのが推奨されるのでしょうか?

答えは「2回以上」です。


少し曖昧な回答になってしまいますが、

歯磨き回数には様々な研究論文があり、


「1日1回以上歯磨きをする人はそうでない人に比べて虫歯のリスクが低い」

「1日2回以上歯磨きをする人はそうでない人に比べて虫歯のリスクが低い」

というのは研究の結果認められています。


しかし、2回と3回を比較した研究というのはとても少ないのです。

回数はもちろん前提としてとても大事なことですが、

「歯磨きをしている」のと「歯磨きができている」のは違います。


当院では担当衛生士によるブラッシング指導を行っています。

自己流になっているとなかなか教わらないと改善は難しいものです。


また、「歯ブラシ」と「フロス(糸ようじ)」はどちらを先に使うのが正しいでしょうか?

これに関しては、アメリカの研究論文でも、フロスを先に使用する方が効果的であると記されています。

意外に思う方も多いかと思います。

理由に関しては難しくなってしまうので、ここでは省略させていただきます。


お口の健康は全身の健康につながります。

健康に目が向けられている今、改めてご自身の口腔内環境改善をしませんか?





月別アーカイブ